不老閣

DSC_0218a.jpg
先日、山梨県の増富ラジウム温泉峡にある「不老閣」に宿泊してきました。
増富の名前も、不老閣の名前も以前から知ってはいたのですが、
山梨のどこら辺にあるのかをいまいち把握していなくて
(なんとなく下部のほうかと勘違い…)、
これまで行きそびれておりました。

小淵沢に行く機会があり、近くにまだ行ったことはない温泉はないかと探していたところ、
地図で増富が目に入り、立ち寄ることにしたのです。

詳細は[たびねす]の記事にアップしましたが、
ブログでは宿泊した自炊部について触れたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

八ヶ岳ロッヂ・アトリエ

DSC_0163a.jpg

先日、9月頭にオープンするというホテルのレセプションに伺ってきました。
山梨県の「小淵沢アートヴィレッジRESORT&SPA」内にオープンした「ホテル・キーフォレスト北杜」です。

ホテル・キーフォレスト北杜の情報は、旅行サイト【たびねす】に記事をアップしましたので、
よろしければご覧ください。
Travel.jp【たびねす】贅沢な貸切スパも!小淵沢「ホテル・キーフォレスト」で森とアートと過ごす

小淵沢アートヴィレッジには、ホテル・キーフォレスト以外にも宿泊施設があります。
裏手に回ると、こんなかわいらしい看板を発見したので訪ねてみました。
温泉好きの方にはこちらのほうが好みかも。
関連記事

五十沢温泉ゆもとかん旧館


美味しいコシヒカリの故郷として知られる南魚沼市。
その田園地帯の中にある「五十沢温泉ゆもとかん」は、
周囲の山々を見渡す開放的な混浴の大露天風呂で有名だ。

だが、旧館の存在はあまり広くは知られていない。
新館に日帰り入浴した帰り、こんなのどかな風景の中をトコトコと歩いて向かった。
関連記事

東鳴子温泉 いさぜん旅館

R0015630a.jpg

年間100湯ペースで温泉めぐりをしてはいるのですが、
仕事の原稿が詰まっていると、なかなかブログにまで手が回らなくて。。。
入った温泉すべてのリポートは不可能だと悟ったので(笑)、
特に印象的だった温泉だけ、時間があるときにアップすることにしました。

こちらは昨年11月にめぐった東鳴子&鳴子温泉郷で
個性の強い自家源泉が印象に残った一軒。

木賊温泉 露天岩風呂

R0013604a.jpg
足元から湧き出した湯がゆっくり、ゆっくり、
天然の岩盤を掘った湯船を満たしている。
温泉の原風景を見るような川べりの名物共同浴場。

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。