北海道

オソウシ温泉 鹿乃湯荘



冬の北海道、秘湯の露天風呂。

湯船を満たすのは、加温なしの冷泉。
凍てつく空気のほうが冷たいから、浸かるほどにじんわりと温もりを感じてくる。


スポンサーサイト

アサヒ湯【北海道帯広市】

R0012127a.jpg
少し前になりますが、ばんえい記念観戦ツアーの際に立ち寄りました。
日曜だけ開かれている朝湯の時間帯をねらって。

2007年に一度廃業したものの、新しい経営者で復活。
外観もレトロ調にリニューアルされました。
帯広はモール泉が有名ですが、こちらも銭湯価格で極上のモール泉が堪能できます。

まずシャワーで掛け湯をした時点で、そのぬるぬる感に驚かされました。
シャワーも温泉なんですね。
湯船は小さな銭湯ほどの大きさですが、地下から湧き出したままの褐色のモール泉が
加熱も加水もせず、湯船の底から湧き出しています。

気泡の多さは湯に浸からずとも見えるほど。
浮きあがってきた大量の泡が湯の表面でパチパチとはじけています。
浸かるとすぐに、体全体を気泡が覆います。


【2012年3月25日入湯】
入浴料/420円
営業時間/13:00~23:00、日曜のみ朝湯営業あり6:00~10:00
定休日/なし

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。