2010年10月

大湯【長野県野沢温泉】

かれこれ10年前にスキーで来たとき、
大湯には入浴したのを覚えてます。
温泉街のシンボルですからね。

それ以来かな。
相変わらずいいお湯でした。
関連記事
スポンサーサイト

滝の湯【長野県野沢温泉】

共同浴場の中でも独自源泉で、
こちらも評判の湯です。

関連記事

ミニ温泉広場「湯らり」【長野県野沢温泉】

野沢温泉のシンボル「麻釜(おがま)」の
そばにある足湯です。

関連記事

真湯【長野県野沢温泉】

こちらも野沢温泉の共同浴場の中で、
泉質が特によいと言われる湯。

やけどしそうなほど熱い湯ですが、
それだけ力も感じられる温泉です。
関連記事

熊の手洗湯【長野県野沢温泉】

民宿「いけしょう」に泊ったので、
まずは一番近いこちらの共同浴場に入りました。

いけしょうの女将さん、
たくさんの地元のみなさんとの楽しい入浴になりました。
関連記事

民宿いけしょう【長野県野沢温泉※非温泉】

7月に取材で行った野沢・渋温泉に手を付けてみようと思っているのですが、
いかんせん、温泉入り過ぎたわぁ。
でもがんばってちょこちょこレポートしていこう。

民宿いけしょうは、野沢温泉にある宿ですが、
お風呂はありません。
近くに共同浴場の「熊の手洗湯」があるので、
そこが宿のお風呂代わりという感じ。

「野沢にまた行くのであれば、絶対にここに泊まろう」
そう思えるほど素敵な宿でした。
関連記事

不動温泉【京都府北白川】

お隣に入湯後、ちょっと休んでから、
こちらにもお邪魔しました。

関連記事

北白川天然ラジウム温泉【京都府北白川】

京都の北白川に2軒のラジウム温泉がありまして、
しかもバス停からすぐ、とのことで、
取材終わりにハシゴしてきました。

三条からバスで20分ぐらいなのですが、
ずんずん山を登って、秘湯ムードが漂ってきます。
比叡山のふもとです。

まずは北白川天然ラジウム温泉から。
関連記事

天然温泉 天翔の湯 大門【京都市右京区】

いろいろ温泉には行ってますが、
なんだか忙しくて、レポは溜まる一方で…。

とりあえず先日、行った京都について
アップしてみたいと思います。

京都に行く前にいろいろ調べてみましたが、
温泉自体がまず少なくて、さらにいい温泉となると…。
こちらは銭湯ですが、
京都市内の温泉ではなかなか評判の湯。

ってことで、取材終わりの夜に、
ちょっくら行って参りました。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。