スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川俣一柳閣【栃木県川俣温泉】


先週、奥鬼怒温泉郷を旅してきました。
一湯目は奥鬼怒の手前、川俣温泉にあるこちらに立ち寄りました。

玄関のあるフロアが最上階で、渓谷に向かって下へ下へと客室が造られています。
そしていちばん川に近い場所にあるのが、露天風呂です。


R0012341a.jpg
いちばん開放感のあるのが大露天風呂。混浴も可能です。


R0012340a.jpg
混浴は父に譲って、いちばん奥にある婦人風呂へ向かいます。


R0012338a.jpg
女性専用露天風呂も充分に広く、渓流をすぐそばに感じられます。
温泉は少しぬるっとして肌にやわらかな感触。
後から気づいたことですが、この風呂だけ源泉が違っていました。
八木沢上流源泉で、泉質は単純温泉


R0012343a.jpg
3つの貸切露天風呂も渓流沿いに並んでいます。
カギが空いていれば予約不要で貸切にできます。
3つのうち、いちばん広い岩風呂に入りました。
川から運んだ大きな岩を組んだような湯船で、少し洞窟のような雰囲気になっています。
奥の岩の隙間から熱い湯が絶えず注がれ、湯船全体の温度も結構熱めでした。
貸切の泉質はナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉
お湯の鮮度はこちらのがよいように感じましたが、
女性用露天風呂のほうがぬるっとした感触でした。


R0012345a.jpg
貸切露天のひとつ、泡湯。泡は出ていなかったけど。。。
川にはこの風呂がいちばん近いように感じます。


R0012346a.jpg
こちらも貸切露天の桧湯。ふたりで貸切のにちょうどよい広さ。


【2012年6月5日入湯】
入浴料/自遊人温泉パスポート利用(通常1000円)
日帰り営業時間/10:00~14:00
休み/清掃のため不定休あり
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。