スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世古の大湯【静岡県湯ヶ島温泉】


湯ヶ島温泉にあるもうひとつの共同湯、「世古の大湯」。
新緑や紅葉の美しさで世古峡のある猫越川沿いにあり、
道路からは谷底に下りる急な石段を歩いて行きます。
渓流と鄙びた湯小屋、共同湯好きなら惹かれるロケーションではないでしょうか。


DSC_0237a.jpg
管理の人はおらず、管理費として100円以上を志納箱に入れて浸からせていただきます。

右手の湯口があるほうがかなり熱め、左手もやや熱め。
熱いけれど躊躇なく入れて、体に馴染むと気持ちがいい。
湯のコンディションや清潔感に難がある時もあるようなのですが、
私が伺った時はきれいで、澄んだ力のある温泉があふれていました。


DSC_0238a.jpg
泉質はカルシウム・ナトリウム-硫酸塩温泉
パイプの湯口が湯の中まで延びていて、
時折ゴボゴボと音を立てながら湯が注がれてきます。
パイプの周囲には成分の塊も。

地元の方の日常に溶け込んだ温泉です。
旅行者は浸からせていただくという謙虚な気持ちを持って利用したいものです。


【2012年7月31日入湯】
入浴料/100円以上の寸志
営業時間/11:00~21:00

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。