スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊香保露天風呂【群馬県伊香保温泉】

R0012994a.jpg
再訪です。
写真は撮影のため、営業時間前に伺った時のもの。
朝の陽の光が葉の隙間から差し込んで、神々しい雰囲気を醸し出していました。

石段街を登りきったさらに奥。
伊香保温泉を代表する古くからの源泉、黄金の湯の
湯元に近い場所にあるため、お湯が一番濃厚な感じがします。
源泉から直にかけ流しで注がれる湯はやや緑がかった茶褐色で、
よく見ると、赤錆び色の細かな湯花がたくさん舞っています。
鉄の臭いも強い。

湯口のある右の湯船があつ湯で、左がぬる湯になっています。
私はあつ湯で適温、ぬる湯の方は寒く感じるぐらいでした。
鉄分が多く、芯から温まるので、
湯を出てからも、ぽかぽかと体が熱くなるのを感じました。


【2012年10月5日入湯】
入浴料/450円
営業時間/4~9月9:00~19:00(入場は18:00まで)、
     10~3月10:00~18:00(入場は17:00まで)
休み/第1・3木曜
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。