スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みみずくの湯【長野県白馬八方温泉】

R0013251a.jpg

「名残の紅葉と雪のみち」

第二郷の湯から、みみずくの湯へ。
広い畑の中の道をのんびり歩いた。
後ろを振り向けば、冠雪がまぶしい白馬連山と里の名残の紅葉。
何度も、何度も振り返りながら歩く。

たどり着いた温泉でも、待ち受けるのはこんな風景。
R0013254a.jpg
みみずくの湯は、第二郷の湯と同じく、白馬八方温泉にある共同浴場のひとつ。
いちばん白馬駅に近い場所にあり(徒歩10分ぐらい)、帰りがけに立ち寄った。

風呂は内湯と露天風呂があり、露天は少し開放的過ぎると思うほど眺めが良い。
手前に畑、その向こうに白馬連山が雄大に連なり、
まるで一幅の絵を眺めているようだ。
湯も適温で、ゆっくり景色を眺めながら浸かることができる。

源泉や温泉の利用状況は第二郷の湯と同じ。
その日のコンディションにもよるとは思うが、
少しだけこちらのほうがつるつる感と硫黄臭が強いように感じた。


【2012年11月16日入湯】
入浴料/500円
営業時間/10:00~21:30(受付終了21:00)
休み/なし



関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。