スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八ヶ岳ロッヂ・アトリエ

DSC_0163a.jpg

先日、9月頭にオープンするというホテルのレセプションに伺ってきました。
山梨県の「小淵沢アートヴィレッジRESORT&SPA」内にオープンした「ホテル・キーフォレスト北杜」です。

ホテル・キーフォレスト北杜の情報は、旅行サイト【たびねす】に記事をアップしましたので、
よろしければご覧ください。
Travel.jp【たびねす】贅沢な貸切スパも!小淵沢「ホテル・キーフォレスト」で森とアートと過ごす

小淵沢アートヴィレッジには、ホテル・キーフォレスト以外にも宿泊施設があります。
裏手に回ると、こんなかわいらしい看板を発見したので訪ねてみました。
温泉好きの方にはこちらのほうが好みかも。
DSC_0162a.jpg
看板の矢印の方向に歩いていくと、昔懐かしい佇まいのプチホテルがありました。
建物は昭和35年築。以前は別の名前でホテルをされていたそうです。

DSC_0122a.jpg
食堂の雰囲気。壁の鱗模様も、オレンジ色の照明も、窓の形もレトロでいい感じ。
こんなところでアメリカンブレックファストをいただくのも素敵な朝。

DSC_0123a.jpg
2階の客室へ向かう階段から。三角屋根の明かりとりの窓から優しく光が差し込んでいます。
階段の壁には、敷地内に美術館がある「キース・ヘリング」のポスターが。

DSC_0129a.jpg
さて、浴室はというと、小ぢんまりとしたサイズの内湯が2つ。
両方とも貸し切りで入れます。
緑がかった濁りがある塩化物泉で、ジャバジャバと湯があふれる床も茶褐色に変色しています。
泡付きがあり、そんなに長い時間浸からなくてもよく温まる湯でした。

DSC_0137a.jpg
そうそう、脱衣所にこんな貼り紙が。

DSC_0151a.jpg
ゴボゴボゴボ、ビシャー!!! と、間欠泉のような勢いで湯が噴き出してきます。
しかもかなりの頻度で。なので、浸かっていると確実にこのしぶきを浴びますよ、顔面に。

【2015年9月1日入湯】
入浴料/600円
日帰り営業時間/13:00~16:00(最終入浴)
※入浴は1組1時間以内。宿泊者優先のため、入浴をお断りする場合もあり
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。