スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

切湯【福島県飯坂温泉】

前回のアップからだいぶ間があいてしまいましたが、
飯坂温泉3湯目に訪れたのが、
共同浴場の「切湯」です。

飯坂温泉駅にも割と近く、
訪れた夕方は大変な混雑ぶりでした。
R0010676a.jpg
摺上川沿いにあるレトロな趣の共同湯。

階段をちゃんこちゃんこ(@飯坂小唄参照)と下りたところに
浴場の入り口はあります。





R0010678a.jpg
女湯は大変な混雑で、6人ぐらい入ってました。
お湯は誰かが加水したのか、
はたまた夕方で湯が揉まれたせいか、
とっても入りやすい42~3℃。
激アツに多少なりとも馴れてきたところだったので、
ぬるいとすら感じちゃいました。


しばらくして、背を向けてお話していた女性のひとりが私に気づき、
「あれ、昨日の…」と。
そう、八幡の湯で一緒になった女性でした。
そういえば、いつもは切湯に来ていて、
昨日はたまたま休みだったので八幡の湯に来たと話していたっけ。
まったく昨日とは時間帯が違うのに、
妙な偶然もあるもんだな~と思ってしまいました。

そっから先のエピソードについては、
12月発売の「旅の手帖1月号」にたっぷりと書いてしまったので
よろしかったら見てくだされにこ

R0010679a.jpg
本当はもう1軒ハシゴしようと思っていましたが、
たっぷりお話したり、しみじみとしたり、
満足感がたっぷりだったので、
このまま、飯坂をあとにしました。


以前、訪れたときは「なんだかサビれた温泉街だな」
ぐらいにしか思っていませんでしたが、
今回で飯坂がとても好きになりました。
やっぱ共同湯のある温泉はいいな~。

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。