スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栃木温泉 湯楽の里【栃木県栃木温泉】



関東各地にある「湯楽の里」ですが、湯使いの評判が良いところが多いですよね。
栃木店もなかなか評判が良かったので行ってみました。

2005年12月オープンなので、施設内はどこも新しくキレイです。

温泉は地下1000mから湧き出す炭酸水素塩温泉。
露天風呂エリアに温泉が使われていて、
一番高いところにある「源泉風呂」だけがかけ流しです。
その他の露天エリアにある「岩風呂」「寝湯」は加水加温循環式。
なので、8人ぐらいでいっぱいの源泉風呂に人が集中してしまっていました。
というか、私も源泉風呂しか入ってません。

正月ということもあり、源泉風呂には人が入れ替わり立ち替わり入っていて、
お湯の鮮度やコンディションはあまり良くなかったかもしれませんが、
それでも泡付きとぬるぬる感が感じられました。

いま施設のホームページを拝見して知ったのですが、
降雪機を使って雪を降らす雪見風呂なる企画をやってらっしゃるのですね。
すごいのが、冬だけじゃなく、一年を通してやってるんですね。
開催は月によって違うみたいだけど、主に週末と26日(風呂の日)みたいです。
ちょっと素敵かも。

【2012年1月3日入湯】
入浴料/平日650円、土・休日・特定日750円
営業時間/9:00~翌1:00(最終受付0:00)
休み/なし
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。