スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福祉温泉 江曽島【栃木県宇都宮市】


なんでも最近うちの家族が回数券を買うほどお気に入りの温泉ということでして。
益子陶器市の疲れを癒すため、なかびに行って参りました。
2010年オープン。老人福祉施設に併設のため、このような名前になっています。
思いのほかいい温泉が出たので、地域にも開放した、といったところでしょうか。

何度か行っている妹も曲がり角を迷うほど、住宅街の中にひっそりとあります。
建物はプレハブ?ちょっと簡易的な造りです。

夜7時過ぎの訪問ですが、かなり賑わっていました。
お風呂は内湯に高温泉と冷温泉のふたつの浴槽、
外に露天風呂がひとつあります。

泉質はナトリウム-炭酸水素塩温泉
加水、加温、循環なしで、かけ流しにされています。
塩素滅菌だけ仕方がないようなのですが、塩素臭もなく、影響は感じられません。

時間帯によるのかもしれませんが、高温も冷温もどちらも熱めでした。
そしてお湯に入ってすぐに感じられる強烈なヌルヌル感。
まるでジェルの中に浸かっているようです。
「乙女の湯」よりもヌルヌル感は強いかな。

泉質のよい“ジモ専”っぽい温泉って、
栃木の平野部にはあまりなかったかもしれませんね。
実家に帰ったときの定番になりそうです。


【2012年5月1日入湯】
入浴料/回数券を使用したため失念。おそらく400~500円
営業時間/10:00~21:00


関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。